福岡市博多区で観葉植物「ガジュマル」をお探しの方へ

ガジュマル

おしゃれな容器に植え替えられたガジュマルが多数!

ミニサイズのガジュマルを、和風なポットに植え替えて、苔を敷くことで、老若男女に好かれるインテリアに。

ガジュマルは、和風な容器や苔玉との相性が抜群!

幸運の木と言われるガジュマルは、風水的にも良く、お祝いなどにもピッタリです。

そこで今回は、福岡市でガジュマルの観葉植物インテリアをお探しの方や、興味のある方に、ガジュマルの特徴や育て方についてご紹介。

小さなガジュマル専門店お問い合わせ

ガジュマルの特徴

ガジュマルの特徴

ガジュマルは、熱帯地域や亜熱帯地域など温かい地域で育っている植物。

日本でいうと沖縄などで見かけることができます。

日光が大好きで観葉植物の中でも生命力が強いと言われてます。

ガジュマルの育て方

ガジュマルは、観葉植物の中でも丈夫で育てやすい!とよく言われてますが、育てる上で注意点もあります!

葉焼けや、枯れないように育てるにはどうしたら良いか、さっそくみていきましょう。

ガジュマルの置き場所

ガジュマルを屋外で育てる場合は、直接日光を当てると日焼けしてしまう可能性があるので、30%ほど遮光できる場所で育てましょう。

屋内で育てる場合も、耐陰性があるので、日光にあたる場所で育てましょう。

エアコンなどの風で葉が枯れてしまう可能性もあるので、風には注意!

ガジュマルのお水のあげ方

ガジュマルは寒さが苦手な植物なので、季節や気温によって水をあげるタイニングを変えましょう。

気温が高い春から秋にかけては、1週間に1回ほど土の表面にたっぷり水を与えましょう。
気温が低い冬では、生長が緩慢になるため、水をあまり必要なくなるので、水あげの回数を減らしましょう。

寒い時期は、土の表面が乾いてから2~3日経ってから、水を与えましょう。

    当商品について、購入や、質問などありましたら、お気軽に下記のフォームより、お問い合わせ下さい。

    お問い合わせ内容

    カテゴリー

    お客様情報

    氏名
    電話番号
    メールアドレス