マテ茶の栄養豊富な成分とは?

マテ茶

マテ茶という名前を聞いたことがある人は多いと思いますが、その正体や効果は知っていますか?

南米原産のこのお茶は栄養豊富で健康や美容に良い成分ばかりが含まれています。

マテ茶の効果やその特徴を詳しくご説明していきたいと思います!

マテ茶とはどんなお茶なの?

マテ茶とはどんなお茶なの?

マテ茶は南米のアルゼンチンやブラジルなどを原産にするマテという植物の葉や小枝を使ったお茶です。

マテ茶の茶葉は一般的な植物の葉を使ったものとは違い、粉末状になっていることが多く見られます。

ビタミンとミネラルが豊富に含まれており、「飲むサラダ」とも呼ばれています。

南米では野菜がなかなか栽培しにくくなっており、このマテ茶で野菜と同様の栄養素を補給している地域もあります。

マテ茶はマテの葉と枝を収穫したらすぐに火を入れてその後熱風で乾燥させます。

その後、粉砕したらそのまま1年熟成させるという独特な製造方法になっています。

現地での伝統的な飲み方は、茶葉を大量に入れて水や熱湯を70度くらいに冷ましたお湯を注ぎ、漉し器のついたストローで飲むというこちらも特徴的な方法です。

お茶を作るための容器もさまざまで、私たちがよく知っているお茶の淹れ方とは違っているようですね。

ですが日本で手に入れられるマテ茶はティーバッグ方式であったり、普通の急須でも淹れられるようになっているので安心して購入してください。

マテ茶の種類

マテ茶の種類

マテ茶には種類が2つありますので、それぞれ説明していきたいと思います。

・グリーンマテ茶
見た目が美しい緑色をしている茶葉が特徴で、基本的にはさまざまな産地の茶葉をブレンドしています。
こちらは先程紹介した製造方法で作られる比較的ポピュラーなマテ茶だと言えます。

・ローストマテ茶
グリーンマテ茶をさらに焙煎して茶葉を茶色くしたものです。

焙煎することによってグリーンマテ茶よりは栄養価がやや下がってしまうそうですが、香ばしさがプラスされてとても飲みやすくなるので初心者の方におすすめです。

ペットボトル飲料などで売られているマテ茶はこのローストマテ茶が多いようです。

マテ茶は健康にいいお茶?

マテ茶は健康にいいお茶?

マテ茶には栄養が豊富にあり、健康によい飲み物として取り扱われています。

それもそのはず、マテ茶には

  • カルシウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 食物繊維
  • 亜鉛

など健康を維持するために必要な栄養素がたっぷりと詰まっていることがわかっています。

野菜不足を警告されている現代人には飲むだけでこれらの栄養を補給できるというのはとても嬉しいポイントですね。

マテ茶の栄養はウーロン茶など一般的なお茶に比べても段違いで違うということもわかっており、南米で古くから野菜の代わりに飲まれていたというのも納得できそうです。

マテ茶の効能

マテ茶の効能

マテ茶には先程挙げた栄養素以外にも健康にプラスとなる成分が多数含まれています。
それぞれがどのような効果があるのか知っていきましょう!

・ポリフェノール
ポリフェノールは健康・美容には欠かせない成分ですよね!
抗酸化作用により、中性脂肪を吸収しつつコレステロールを下げる効果も期待できるのです。
マテ茶の原産である南米には肉料理が多いので、マテ茶を飲んで健康バランスを保っているようです。

・ミネラル
マテ茶にはミネラルも豊富に含まれているため、新陳代謝をアップさせることが出来ると言われています。
新陳代謝が上がれば、運動で脂肪を燃えやすくすることができるでしょう。

・食物繊維
食物繊維はなんと言っても腸内環境を整えてくれ、便秘予防になります。
美容の最大の敵である便秘を予防できればデトックス効果も期待できますね。

マテ茶に副作用はないの?

マテ茶に副作用はないの?

マテ茶は日本茶や中国茶のように健康茶として大量に飲むようなものではありません。

というのも、マテ茶にはカフェインとタンニンが含まれており、大量に飲めば下痢や寝付きが悪くなるなどの症状が現れることがあります。

特に若い人や高齢の人の場合はこういった症状が出やすいので注意しましょう。

また、普段不摂生な生活をしている人は頭痛や立ちくらみなどを引き起こすかもしれませんので、生活環境を整えてから飲み始めるようにしましょう。

一部の研究では、マテ茶とアルコールを同時に長期的に摂ってしまうとがんの発症率が増えてしまうということも懸念されています。

これは確実にわかっていることではなく、あくまでも可能性なのですがアルコールを飲んだ時にはマテ茶を飲まないようにしておきたいですね。

正しく飲んで栄養補給

正しく飲んで栄養補給

マテ茶自体には豊富な栄養素があるので、普段摂りきれていない栄養素を補給したいという場合は、ぜひ飲んでほしいお茶です。

マテ茶の味は少し独特なので、慣れない人は砂糖やレモン、はちみつなどを入れて自分の飲みやすいようにアレンジしてみてください。

ティーバッグのマテ茶はとても便利でお湯出し、水出し両方で楽しむことができます。

また、飲みきれなかった分は冷蔵庫で保存も利くので一度作って数日に分けて飲むということもできますね。

ですが、できれば淹れた直後に飲むのをおすすめします。

こういったときもティーバッグはとても便利です。

マテ茶を上手に活用して健康的な毎日を送りましょう!