ひと夏を超えると肌は1~2歳老ける!?

NANOHA

紫外線
9月に入り夏も終わりに近づいてきました。が!!まだまだ油断できない紫外線!!

紫外線による光老化は


【シミ・シワ・たるみなど】
肌の老化の原因に!

【カサつき炎症など】
免疫力が落ちてバリア機能が低下↓

【毛穴・角質汚れなど】
肌の酸化が進む

【紫外線から守るため厚くなった角質】
肌をごわつかせスキンケアの成果が表れにくくなる

日焼け対策

日焼け対策
【日焼け止め塗ってすぐの外出は危険!】
肌に馴染んでないため効果が出ない。
適量・むらなく・擦りこまずに外出30分前塗る!

【こまめに塗り直し】
汗・皮脂によって流れてしまうため2.3時間で塗り直す

【外出前は柑橘系は×】
レモン・グレープフルーツ・オレンジなどの柑橘系は
光毒性(紫外線を吸収しやすくなる成分)がある

量をたっぷりゴシゴシこすらずケア

量をたっぷりゴシゴシこすらずケア
【クレンジング】
量多め優しく洗ってくすみ・ごわつき・ざらつきオフ

【洗顔】
たっぷりの泡で32~33℃で洗い流す

【化粧水・乳液】
たっぷりの量でハンドプレスして浸透
ごわつき、ざらつき角質は化粧水を含ませたコットンで
からめとる(やりすぎは×肌を傷つける)
乳液の時は指の腹でマッサージ・デコルテラインにも上から下へとリンパを流す

【パック】
シートパックは美容成分が刺激になり、炎症を引き起こす可能性が!
化粧水たっぷりコットンパックの方がおすすめ

【ビタミンの補充】
内側からもケアが大事
ビタミンC、E、Aは積極的に摂取
ビタミンいっぱいアセロラジュースがおすすめ♪

おわりに


紫外線のダメージは後からやってきます
その為、普段からの心掛けが大事!
つるつるお肌を作って守ろう♪